浅間山の噴火災害対策『R2濁川第一砂防堰堤工事』現場見学パート②

広報室 依田です😊

今回はR2濁川第一砂防堰堤工事の現場見学の続きを書いていきたいと思います!

 

前回、R2濁川第一砂防堰堤工事が浅間山の麓で行われているとご紹介をさせていただきました🗻

 

 

 

そうなると、シカや野ウサギなど様々な動物が出没するとのことですが、中には危険な動物も目撃情報があったそうです😱

現場事務所内に掲示されていた注意書きにはなんと・・・クマ🐻

 

 

 

幸い、現場近くにはまだ現れていないそうですが、現場事務所にはクマ撃退スプレーも常備しているとのことです🐻💦

 

 

 

 

続きまして、R2濁川第一砂防堰堤工事で働いている方についてご紹介をさせていただきます。

R2濁川第一砂防堰堤工事ではたくさんの方々がお仕事をされていますが、今回は大型の重機などを操縦しているSさんにお話をお伺いしました👷‍

 

Sさんは、今年3月に都市部からIターンで御代田町の株式会社 エス・エス・ケイ様に就職された女性の方です!

もともとは、大型ダンプトラックの運転をされていたそうです🚚

 

 

 

上の写真の1番右に写っている依田の身長が約150cmなので、Sさんが運転されている車(『アーティキュレートダンプトラック』というそうです)はとても大きいことがわかります😳

 

 

 

実際にSさんが運転している助手席に乗せていただきました!

大きな車で、現場内の道もスイスイと走っています😲

⚠️スマートフォンのカメラで撮影をしているので、御見苦しい点がございますがご了承ください🙇‍♀️

 

 

今回は久しぶりの現場見学ということもあり、緊張気味でお伺いしたのですが、現場にいらっしゃる皆様がとても優しく、また、貴重なお時間を割いていただいたおかげで多くの学びを得ることが出来ました。

また、現場環境が改善されてきていますが、女性の作業員さんはまだまだ少ないため、Sさんのお話をお伺いできたのはとても貴重な経験となりました。

 

対応をしていただきましたR2濁川第一砂防堰堤工事の皆さま、誠にありがとうございました!

 

それでは、次回の現場見学もお楽しみに🌻

         お知らせの一覧に戻る

お問い合わせ

工事のご依頼やご相談などは以下からお気軽にご連絡ください。

0267-53-2345

お問い合わせ

エントリーフォーム

求人のエントリーはこちらからご連絡ください。

エントリーフォーム