臼田護岸災害復旧その2工事 現場見学~熱中症対策編~

こんにちは☀

広報室の依田です😊

 

今回は、先日掲載をした臼田護岸災害復旧その2工事 現場見学の第2弾❗

熱中症対策をご紹介したいと思います✨

 

夏の暑さが落ち着いてきたとはいえ、屋外で作業を行うにはまだまだ厳しい季節が続きます😢

今の時期、1番気を付けたいのが熱中症ですね🥵

 

 

 

現場事務所の近くには、温度計と暑さ指数(WBGT)を掲載した看板が用意されていました🌡

 

工事現場の近くには、その日の暑さ指数の予測を時間ごとに書いた表も掲示📌

すごく分かりやすいので、より意識が向きますね✨

 

 

これは「熱中症対策ウォッチ」というものです⌚

体の深部の温度を読み取っているので、熱がこもって熱中症の危険が高まるとアラートで教えてくれます⚡

 

ファン付きのベストも着用していました🦺

ベストの下まで風が行くので、体に熱がこもるのを防いでくれます🌬

 

 

クーラーボックスにも、水分補給を促す貼り紙が🥛

文字やイラストを使って目に入るようにしてあるので、意識的に心がけられますね❗

 

大きな垂れ幕もありました🚩

 

 

 

 

さて今回は、熱中症対策についてご紹介しました❗

これだけ多くの対策をしなければいけないほど、熱中症は恐ろしいことなのですね😰

色々な設備や掲示物など、とても細やかな配慮がされていて勉強になりました🌟

 

 

 

次回は、現場事務として働いてる女性社員 植村さんのインタビューを掲載します📝

お楽しみに🌻

         お知らせの一覧に戻る

お問い合わせ

工事のご依頼やご相談などは以下からお気軽にご連絡ください。

0267-53-2345

お問い合わせ

エントリーフォーム

求人のエントリーはこちらからご連絡ください。

エントリーフォーム