安全パトロール🦺

こんにちは!

竹花組 総務部所属の依田です☀

 

みなさんは「安全パトロール」をご存じですか?

安全パトロールとは、労働災害や事故などを未然に防ぐための活動を指します⚒

 

竹花組では、労務安全部を中心に月に1回ほど行っています👀

今回、労務安全部の木内さんに同行をさせていただき、安全パトロールの見学をさせていただきました✨

 

 

 

今回同行させていただいた現場は、昨年10月の台風19号により被害を受けた災害復旧の現場です。

工事の内容は、被害を受ける前より災害に強い斜面にするため「法枠工(のりわくこう)」を行っています👷

 

法枠工とはこのような工事のことです❗(村道和山切明線 法面対策工事より)

山道など行くとよくみかけますよね⛰

(余談ですが、のりわくこうってすぐに読めましたか?私は読めませんでした🤔)

 

 

 

災害直後はこのような状況でした。

 

 

現在は、斜面に金網の設置を行っています🔨

 

今回見学をさせていただくまで、このような作業が必要だとは知りませんでした😲

この作業の後に、コンクリートの吹付を行ったり、杭を打ったりするそうです。

ぱっと見ただけでは分かりませんでしたが、たくさんの工程を経て完成していくのですね❗

 

 

 

さて、今回の目的である安全パトロールの様子です❗

木内さんと現場代理人の武重さんが日にちなどが記載されている黒板を持って写真を撮っています📷

 

チェックリストを使用して、確認を行っています📝

 

この時に、実際に作業をしてくださっている皆様の体調などの質問なども行っていました。

細やかな配慮も大切なんですね✨

 

 

 

今回見学をさせていただいて、ただチェックリストに沿うだけでなく、安全パトロールを行う人も現場について知識を持つことが大切だと学びました❗

私も知識をつけていけるように頑張りたいと思います💪

 

 

 

少し見えづらいですが、令和2年度全国労働衛生週間のスローガンが飾られています🚩

今年のスローガンは、「みなおして 職場の環境 からだの健康」です☺️

 

 

 

今回はここまでになります❗

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました☺️

         お知らせの一覧に戻る

お問い合わせ

工事のご依頼やご相談などは以下からお気軽にご連絡ください。

0267-53-2345

お問い合わせ

エントリーフォーム

求人のエントリーはこちらからご連絡ください。

エントリーフォーム