八幡2工区舗装修繕 夜間工事🌙

こんにちは!

広報室 依田です☺️

今回は夜間工事を行っている現場の見学をさせていただきました⭐

 

 

今回見学させていただいた現場は、佐久市八幡の道路の舗装修繕工事です🛣

日中は、車がたくさん通る場所なので夜に工事を行っています🚧

 

 

 

現在行っている工事は切削機で道路を10cm削り、新しく舗装をし直すというものです。

白い大きな機械が切削機です⛏

 

ちなみに写真に写っている方は、今回の現場の監理技術者 森泉さんです😊

森泉さんは、日本全国でも数少ない舗装診断士さんです❗

舗装診断士とは、舗装(道路など)の状況を観察し、修繕・維持を最適な方法で行うために高い専門知識が必要な資格です✨

 

 

 

切削機はどのように削るのか今回特別に見せていただきました🙌

この写真に写っているギザギザした刃が動いて道を削っています⚙

(※普段は安全のために周囲は保護されています。)

 

 

 

削った舗装部分は、舗装班の方々が手作業でまとめます💪

長い距離を削るので、とても大変な作業です。

 

 

道路を削るとこんな感じになっています😲

細かく、削っている時には独特なにおいがしました❗

 

 

 

マンホールの付近などはこちらの小さい切削機を用います⚙

小回りが利くので、より細やかな作業が行えるそうです❗

 

 

 

夜間工事を行っている時は、ライトを両方の歩道に並べ、明るくして作業を行っていました💡

 

現在の舗装を削った後に新しく舗装をし直して、きれいな道になるそうです😊

私も通勤で通る道なので、完成が待ち遠しいです⭐

 

 

 

今回は初めて夜間工事の見学をさせていただいて、夜間ならではの騒音やライトの明るさの問題など気をつけて行うことがたくさんあるということを学べました📝

 

そして、昼夜が逆転する環境の中で作業を行っている皆さんに感銘を受けました❗

 

私も皆さんのようにどのような環境でもしっかりと仕事をこなせるように、改めてがんばりたいと思います☺️

 

また、廃材や合材の運搬に携わっている浅沼工業様、大栄開発様には女性の運転手さんも働いており、女性にとっても働きやすい環境になっていることを知ることも出来ました🚛

 

見学にご協力いただきました皆様、ありがとうございました✨

 

 

次回もお楽しみに✌️

         お知らせの一覧に戻る

お問い合わせ

工事のご依頼やご相談などは以下からお気軽にご連絡ください。

0267-53-2345

お問い合わせ

エントリーフォーム

求人のエントリーはこちらからご連絡ください。

エントリーフォーム